×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆TANITA ブレスチェッカー


見えない口臭がカンタンにチェックできます! 自分ではなかなか分からない口臭を、ブレスチェッカーならキチンと測定できます。 会社でもプライベートでも必需品です。

ポケットサイズだから携帯に便利! 大切な人と会うときは、爽やかな息で良い印象を与えたいですよね。 息を吹きかけるだけで、口臭レベルを6段階のイラストで表示します。

握ると手のひらよりちょっぴりはみ出す長さです。 上のほうにある「吹き込み口」に口元1センチくらいのところから、息をハァーと吹きかけると表示が出ます。

息の吹きかけ方の強弱や位置、唾液の分泌量、歯磨き後の経過時間などで誤差がでます。 歯磨きや洗口剤、ガムなどに含まれている成分は、 揮発性物質のため臭いが強いと判断されますので、10分以上経過してから測定します。

通常の歯磨きでは、1から3の間を示すことが多いです。 食事による口臭のばらつきよりも、磨き方や手入れの仕方の方が、影響が大きいようです。 飲酒した場合は、3から4程度まで上昇します。

ダイエットの基本は体重測定であるように、口内衛生は、ブレスチェックからではないでしょうか。 人と出会うときなどは、必ず測定し、口臭対策を施してから出掛けるようにしています。 かなりオススメです。

TANITA ブレスチェッカー の詳細を見る!
↓ ↓ ↓

TANITA ブレスチェッカーの特徴

  • ポケットサイズだから携帯に便利
  • 半導体ガスセンサでスピードチェック
  • 6段階のイラスト表示で一目瞭然!

なぜ口臭がでるの?

お口のケアをキチンとしていないことが主な原因です。 食べ物の残りかすが歯の間にたまると、歯肉炎や歯周炎になり、バクテリアが増加してニオイが発生しやすくなります。

どうして口臭がはかれるの?

口臭の主な原因となるのは、揮発性硫化物という成分で、卵やたまねぎのようなニオイがする成分です。 ブレスチェッカーでは、半導体ガスセンサによって、この揮発性硫化物をキャッチします。 あなたの気になる口臭を見逃しません。 センサー寿命は、測定回数500回または使用開始から1年です。

ブレスチェッカーの使用方法

  1. 電源ボタンを押して、約5秒間待つ
  2. “ハァー”と声を出して息を吹きかける
  3. あなたの口臭レベルが6段階でイラスト表示される

測定前には必ず、4~5回本器を振って内部に溜まった臭いや湿気を取り除き、 1回以上空測定(スイッチを押して、動作させる)してからご使用ください。 特に開封後や長期保存後、またはカバンに入れていたときなど、臭い成分がセンサーに付着している場合があります。 この場合、3回以上空測定を行なってからご使用ください。

◆TANITA ブレスチェッカー 【口コミ】

この商品の口コミですが、アマゾンに24件以上のカスタマーレビューが投稿されています。 気になる評価ですが、5つ星のうち 3.6となっています。

アマゾンのカスタマーレビューには、実際に商品を購入していない方も投稿できますのであまり信頼できないものもあります。 アマゾンは、実際に商品を購入した方のレビュー(※)には「Amazonが確認した購入」を表示して信頼性を上げています。

※Amazon Vineレビューとは
Amazon Vineレビュー(先取りプログラム)とは、 Amazon.co.jpから無料で提供された商品(サンプル)を、実際に使用した会員が感想を投稿したものです。 この会員によるレビューには、「Amazon Vineレビュー」という緑色のストライプが表示されます。

余談ですが、Amazon Vineレビューは、仕入先から商品を無料でいただいているためか、批判的な意見が少ないようです。

口コミ1:使いやすくてよいです

職場などで息が臭いような態度を取られて気になったので、購入しました。これを購入するまでは電動歯ブラシとリステリンを併用したりしていましたが、これを使ってみると、その方法では良くないことがわかり、電動歯ブラシ、歯間ブラシ、手動歯ブラシと使うことで臭わなくなることがわかってきました。歯磨きのやり方が自分でチェックできるので大変便利です。ただ、購入して最初に説明書を読んだときに、1年又は千回程度の使用が限界というのがショックでした。使い捨てということですね。

口コミ2:さらりとチェック

見た目通りのデザインでかわいいし、グリーンもさわやかイメージ。 値段も断然お手頃で購入してみると大きさもちょうど良い。 操作も簡単で結果が分かりやすく、さらりとチェックできます。

口コミ3:口臭 目で確認出来ます

お店などで応対する人の口臭が気になる時があります。自分も家内から時々「口臭がある」と言われていましたので、今回、価格も手頃な TANITA ブレスチェッカーグリーンを購入しました。

口コミ4:大いに役立つ

TANITA ブレスチェッカー グリーン HC-205-GR 判定表示が6段階あり変化の傾向が細かくつかめる。 ピピピッ音で動作のタイミングが分かり良い。 判定毎の少々の判定差は口臭の性質上止むを得ないと 理解しております。 指示の通り「ハー」で息を吹きかければ結構安定して判定されます。 初期型のHC-201は実用?でしたがHC-205は満足です!!

口コミ5:役に立ってます

おおよその目安ですが、役に立っています。

センサーに5秒くらい息をふきかけると、判定表示がされます。

判定表示を明記しておきますと、
0(口臭は感じません)
1(弱い口臭を感じます)
2(口臭を感じます)
3(口臭を感じるときがあります)
4(強い口臭を感じます)
5(非常に強い口臭を感じます)

・・・というふうに、自分ではなかなかわかりづらい口臭をチェックしてくれます。 サイズも小さいので、出かけるときにも重宝しています。

口コミ6:使いやすくてよいです

職場などで息が臭いような態度を取られて気になったので、購入しました。これを購入するまでは電動歯ブラシとリステリンを併用したりしていましたが、これを使ってみると、その方法では良くないことがわかり、電動歯ブラシ、歯間ブラシ、手動歯ブラシと使うことで臭わなくなることがわかってきました。歯磨きのやり方が自分でチェックできるので大変便利です。ただ、購入して最初に説明書を読んだときに、1年又は千回程度の使用が限界というのがショックでした。使い捨てということですね。

口コミ7:さらりとチェック

見た目通りのデザインでかわいいし、グリーンもさわやかイメージ。 値段も断然お手頃で購入してみると大きさもちょうど良い。 操作も簡単で結果が分かりやすく、さらりとチェックできます。